忍者ブログ
。。。。。根岸絵美と申します。。。。。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はあっち行ったりこっち行ったりバタバタした日でした。

重い荷物を抱えて、地下鉄の階段を降りていたら
金髪外人女性が肩をとんとんと。
重くてへばっていたから
ちょっとなんじゃいなとぞんざいに振り返ったら
「アナタノ、チャック、アイテテアブナイ」
的なことを教えてくれました。
気付けばリュックのチャックがガン開き。
丁度財布が入っているポケットだったので
かなり真っ青になりました。
また財布が無くなったら
もう私、母になるのを諦めるところでした。
子供に何ひとつ教えられねえよ。
丸見えになりながら、ちゃんと居ました。お財布。
なんて、ほんとに注意力がないのかしら。

でもひとのあたたかさにふれ、
寝坊したマイカちゃんもにこやかに許せる
心の広いひとになれました。

最近、その財布をなくしたときにお世話になった駐輪場の息子にも感動しました。
財布にチャリ鍵を入れていたのでチャリ場から動かせず、
勿論スペアキーなんてものを私が保存出来ている訳が無く、
仕方なく新しいのを買って、古いのはチャリ場さんにお願いして
引き取り業者に来てもらおうとしたんです。
新しいのを購入して、ドキドキしながらチャリ場さんをたずねました。
なんでドキドキするかっていうと、ちょっと特殊な一家でして。この駐輪場管理者は。
母と息子でやっているのですが、少し、かなり、変。
以前私のチャリが上下逆さまにされ、
ぶっとい鎖でぐるぐるにされて南京錠をかけられたこともありました。
思わず冷静に写メを撮ってしまいました。
そんな一家だから、絶対断られるだろうなーとびくびくしていたら
息子がにこにこしながら、
古い鍵を壊して、新しい鍵を取り付けてくれたんです。
お金はいりませんよって。
少し感動してしまいました!
でも新しいチャリ買ってしまったので、どうしようと思い
駄目もとで買ったところに説明してみたら
返品でいいですよ、って言ってくれて。
ああ なんていい国日本!
ってそのとき思いました。

だから恥じらいながらチャリ息子にクッキーをプレゼントしました。
気持ち的に、バレンタインデーは避けました。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
●今後の活動●

+++舞台+++
フリル

アマヤドリ第0回公演
フリル
作・演出 広田淳一
2012年9月8日~17日
王子小劇場


詳細


ご予約


++++++その他+++++
映画

1gramix.
2012年2月公開



*rism 1st写真集
『Prism』
発売中
カテゴリー
最新CM
[04/08 ねぎ]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 RazorEdge]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
最新TB
HN:
根岸絵美
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]