忍者ブログ
。。。。。根岸絵美と申します。。。。。
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひょっとこの稽古で、団員以外が殆ど彼氏彼女持ちということが少々問題にあがった。

「何故、我々はかくもモテナイのか?」

先日、元梅棒うめちゃんと圭介と何故かひょんなことから集まったので
うめちゃん特製のシチューを食べながら聞いてみました。

でも、残念ながら沢山答えてくれたはずなのに思い出せません。
色々怒られたことは覚えてます。
うめちゃんの映画を観て、「ファーストシーンが良かったね」といったら
なんか、駄目な感想だったようです。
ねぎちゃん、それじゃ駄目なんだよ 的なことを言われた気がします。
ああーん なんだっけなあー。


最近考える。
からだ通りの声を出すのは難しい。
二つがすぐ、別行動をとってしまう。
弱虫だから?
って答えは早い。
それにこないだ里美とも話してて思ったけど、
一体、芝居、演劇ってなんなんだろう?
誰の、なんの為の表現なんだろう?
ダンスなら、歌なら、なんか納得できる。
その、「なんか納得できる」が、芝居は「なんか納得できない」。
でも、私はこれを選んでいるわけで。
なーぜ?
物語が好きだから。
これはひとつの理由だけど。
でも。
そして私の究極の問題。
私はひとに私を観て欲しいのか?
単純にはイエスなんだけど、イエス様はそんな単純じゃなく。
受胎告知がね、マリア様がね、うまく分からない。

ひとりあそびじゃないものは、相手が意思ある生き物だったら
必ず拒否は来る。簡単に来る。
その時、私はどうしたいのか、どうしてるのか、どうするのか。
支配下にないものに対しての関係は。
その為にも、
からだがただの楽器になればいいのに。
全部反射であれば嘘が生まれる隙すら与えないのにな。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
●今後の活動●

+++舞台+++
フリル

アマヤドリ第0回公演
フリル
作・演出 広田淳一
2012年9月8日~17日
王子小劇場


詳細


ご予約


++++++その他+++++
映画

1gramix.
2012年2月公開



*rism 1st写真集
『Prism』
発売中
カテゴリー
最新CM
[04/08 ねぎ]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 RazorEdge]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
最新TB
HN:
根岸絵美
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]