忍者ブログ
。。。。。根岸絵美と申します。。。。。
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノートンをいれたらPC作動が破格ののろさになった。
ぬああ、ファッキン!XPだから文句は言えないけどさ!!

シアターキューブリックの主宰、緑川さんはブログで
出演者の紹介をしてくれています。
以前、ねぎを書いたよ、と言われて
その日の稽古の帰りに電車の中でほくほくしながら携帯で見たら、
なんと記事のタイトルが「神様のいる稽古場」!
ちょっと、神様だなんてそんなっ!!と
一人でもじもじしながら読んでたら全然違う記事でした。
ちーん。
心持ち、携帯を隠しながら読んでた自分が許せない。
私の紹介記事はその一個前ので、
おまけにどうみてもやりすぎてる未亡人ですって書かれてました。
おーーーい。
あたいをほめてくれー。

この現場も、だんだん人が集まってきました。
やっぱり本役さんが来るといいですねー。
こんだけ人が多いと、変な人もそりゃ居ます。
船戸さんという人が本当に変で、直視できません。
ダンスの練習をしていて、全然違うフリしてるのに
「よし!」って何かを掴んでます。
なんか和みます。
私も頑張っているのですが、なかなか板につきません。
フリが難しいんだよっていうのを外部の人にも訴えたくて、
ここの、この動きがね、と動きながら語るのですが
ねぎが踊るの似合わないって言われます。
多分、思っている以上に私は傷ついているのだよ。

最近、面白いと聞いてからくりサーカスを読んでいます。今更ですが。
昔は稽古中は他の物読めなかったのですが
なるたけ、違うものにも触れてないと
脳味噌が一個になっちゃいそうで、心がけています。
作者、うしおととらの人なんですね。
うしとらも読んだことないー。
康太郎が一番好きって言ってたな。
いつか読んでみよう。
デラックス版というのですか、分厚いやつを古本屋で買ったのですが
12巻と15巻を買ってしまいました。
うーわ、すっげー中途半端。
でも結構面白くて、後日もう3冊、バラバラの巻を買いました。
凄く長い作品なのですね、手をだしちゃったから
いつか全部そろえよう。
コロンビーヌにまんまと泣かされてしまいました。
作者さん、なんてよむのかしらかずひろ?でいいのかな??
めちゃめちゃ絵がうまいですね!!
冨樫さんも私すっげーうまいと思うのですが、
下手と言う人も結構いて、どこが?!!って不思議です。
雑っていうのなら分かるんだけどなあ。
怒ったプフの顔半分が蟻の絵なんて、わあああって思いました。

両親の結婚記念日だったので、姉がバスケット型花束を頼んでそれが届きました。
開けた瞬間に、バルーンが付いててプカって浮かぶ予定だったようですが
ガスが足りなかったのか、ピクリとも浮かばなかったようです。
それが売りの商品だったのではないのだろうか。
バルーンが付いてるので、食卓に飾ると御飯食べづらい問題があり
床に直置きされてました。
流石にそれも花がかわいそうかねってことでバルーンをとって、
花は飾ってあります。
バルーンは目下、リビングの天井にひとり浮かんでます。
なんかかわいそうだけど、いいんだろうか。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
●今後の活動●

+++舞台+++
フリル

アマヤドリ第0回公演
フリル
作・演出 広田淳一
2012年9月8日~17日
王子小劇場


詳細


ご予約


++++++その他+++++
映画

1gramix.
2012年2月公開



*rism 1st写真集
『Prism』
発売中
カテゴリー
最新CM
[04/08 ねぎ]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 RazorEdge]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
[03/25 通りがかりのおっさんです!]
最新TB
HN:
根岸絵美
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]